« 育毛剤のレビューや口コミを見て思うこと | ホーム | リリィジュという育毛剤について私の考え »

2013年12月14日

私の父が行っていた育毛法について今思うこと

子供の時には、親が何でこんなことをやっているのかがよく分からないことでも、自分が大人になったら、親が何でそんなことをやっていたのかがよく分かることもあるのです。

自分の父親も髪の毛のことは気にしていました。

はげてしまうのが嫌だったのでしょう。

ブラシとかでたたいていました。

ブラシでたたくと、髪の毛が生えてくるのは本当かな?

なんか、痛そうです。

父親はあんなにも一生懸命になって髪の毛のケアーをやっていたのに、育毛効果がなかったみたいだから残念です。

何もしなくてはいられない心境だったのかもしれません。

今後、髪の毛がはげてしまうのは本当に嫌な気持ちになってしまいます。

自分も親がやっていたみたいに、髪の毛がはげないように気にしていくのでしょう。

100%効果がないとはわかっていても、何もしないのは不安な気持ちになってしまうからです。

素朴な疑問ですが、どんな人にも100%効果が出てくれるような育毛の方法はあるのでしょうか?

分からないですね。

あったら、みんなとっくにやっているのかな?

みんなに効果がある育毛の方法がないので、困ってしまう人も大勢いるのかもしれません。

髪の毛がはげたくないのは、男でも女でも世界中で同じ気持ちかもしれません。

このブログ記事について

このページは、ikumoulikeが2013年12月14日 13:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「育毛剤のレビューや口コミを見て思うこと」です。

次のブログ記事は「リリィジュという育毛剤について私の考え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。